Free Maxscript Snap Pivot To Point

Free Maxscript Snap Pivot To Point

With this script you can put the pivot of the selected object anywhere you want.

このスクリプトでオブジェクトの基準点を希望なところへ移動が出来ます。

Click the object, press the button for the script and click the vert of another object, the pivot will now be there. Very handy for manipulating leafs etc. Make sure you have the SNAPS toggle on.

基準点を動きたいオブジェクトを選んで、スクリプトのボタンを押すと、好きなところをクリックしたら、基準点が移動します。葉っぱを回転する際には特に便利だと思います。 使い場合はSNAPSをオンして下さい。

Download button (Right-mouse click save-as)

How to install:
インストール方法:
1. Copy the .bmp files to your C:\Program Files\Autodesk\3ds Max Design 2012\UI\Icons folder.
.bmpファイルを上記の場所へコピ
2. Copy the .ms or .mcr script to your C:\Program Files\Autodesk\3ds Max Design 2012\Scripts folder.
.msや.mcrファイルを上記の場所へコピ
3. In 3d studio max go to mainmenu [Maxscript] –> [Run script] and select the script from step 2.
3Dスタジオマックス上、メインメニューの「Maxscript」→ 「スクリプトを起動」 → スクリプトを選択
4. Right-mouse click on a toolbar inside max and select [Customize] OR in the mainmenu go to [Customize] –> [Customize user-interface].
マックス上のツールバーをマウス右クリックして、「カスタマイズ」 → 「カスタマイズ・インターフェース」
5. In the Customize User Interface popup select the TAB [Toolbars]
カスタマイズ・インターフェースポップアップ上「ツールバー」のタブをクリック
6. Under the category _papiGiulio you will find the script you want to use
カテゴリのドロップダウンから「_papiGiulio」を選択して、真っ下のリストから好きならスクリプトを「クリック」
7. Drag it to the toolbar of your choice and press SAVE to save the interface layout.
ドラッグアンドドロップでインターフェスの中の好きなところに置いて、「保存」でレイアウトを保存

WARNING! 注目
Please use these maxscripts at your own risk, I am not responsible for any data loss, or anything that could affect your project’s stability, so please save your file before using these scripts. Contact me if you find some bugs or have any questions.
スクリプトを使う際には、必ずユーザーご自身の判断と責任で 利用なさるようにお願いいたします。 バグの発見や質問がございましたら、お気軽にご連絡下さい。

WARNING! 注目
These scripts should work for any version of 3d max up until version 2012. They are not tested for any version above 2012.
下記のスクリプトは3D Max2012年版まで使えるはずだ。2012年版以降のバーションはまだテストされてません。

Download button (Right-mouse click save-as)

Related Post

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *